2006年12月28日

Web2.0

眼下では東京タワーが”2006”の文字をイルミネーションで照らしている・・・

今年も今日を含めて4日となった。

今回は本の紹介

マーケティングの勉強を始めてから、色々な本に出会ってきたが、

今回はマーケティングの中でもIT、特にインターネットにフォーカスしていく。

個人的な意見だが、これからのマーケティングにはインターネットの存在が欠かせないし、

これを覗いてマーケティングを行うことは考えられない

マーケティングも含めて、あらゆるビジネスにおけるプロセスには

”主流”にのることが勝ち組に至る道ではないだろうか?

さて、最近よく目にすることが多いのが、この

『Web2.0』

というキーワードである。

どういう意味で使われているのかご存知の方も少なかれいると思うが、

簡単にいうと

『Web 2.0のサイトは従来のウェブサイトというよりも、アクセスポイントとかユーザー依存のポータルサイトと言うべきだろう。』

ウィキペディア(Wikipedia)より

Web1.0がホームページやブログなど一方向のWebサイトであるのに対して、

Web2.0は双方向のWebサイト、つまりSNSやWikiがこれにあたる。

このWeb2.0が今後どのようにインターネットに影響を及ぼすのか、

これをどう使ってマーケティングしてくのかが楽しみである。

モチロン僕も勉強中である。

なぜなら、”弱者が一瞬で強者”に変わる可能性を秘めている・・

これに氣づき始めている方は行動している

max



[タイトル] RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス
[著者] 塚田耕司滝日伴則田中 弦楳田 隆片岡俊行渡辺 聡
[種類..

posted by max at 17:16| Comment(19) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。